お知らせ — GPD MicroPC 2021ver

GPD MicroPC 2021バージョンを本日より販売開始!

GPD MicroPC 2021ver

GPD MicroPC 2021バージョンを本日より販売開始 ~Windows 10 Pro搭載した「IT Pro向け」UMPCがリニューアル~ 深セン GPD Technology 社が発売する、GPDMicroPCのリニューアルバージョン『GPD MicroPC 2021』を本日より販売開始いたします。  本製品は、GPD社がGPD WINおよびGPD Pocketに続く3番目のラインナップとして販売している「GPD Micro PC」のリニューアル版です。4コアのインテル Celeron N4120を採用し、バースト電圧が2.6Ghzに拡張、メインメモリ8GB、ストレージには高速なM.2 2242 SSD 256GBとアップグレードいたしました。 GPD Micro PCはWindows 10 Proを搭載した440gの軽量ボディにはRS-232CポートやLANポートを備えIT Proの方が現場で「工具のように」使えるPCです。ボディには耐久性の強いABS合成樹脂シェルを使用し、1.5mの落下テストにも97.63%の確率でクリアしています。 天空パッケージ版はオリジナル国内1年保証のほか、オリジナルケースやネックストラップをバンドルし安心してご利用いただけるパッケージになっております。   GPD MicroPC 2021 天空パッケージ版 【販売サイト 】 GPDダイレクト:https://gpd-direct.jp/pages/gpd-micropc Amazon.co.jp: https://www.amazon.co.jp/dp/B08YN3W2R9?ref=myi_title_dp   GPD MicroPCの特徴 インテル® Celeron® N4120プロセッサー、4コア、4スレッド、最大周波数を2.6Gzhに拡大。またTDP6Wの熱設計により、超低消費電力で優れたパフォーマンスを実現。全体的なパフォーマンスが優れているにも関わらず、小型で重量はわずか440g。片手でも操作が可能です。モバイル利用に便利なストラップホール付き。合計6200mAhの大容量バッテリーを搭載。6-8時間バッテリー駆動が可能。 高速256GB M.2 SSDストレージ。高速の読み込み/書き込み速度。(読み込み:576MB / s、書き込み:465MB / s) 有線ネットワークアクセス用のRJ45インターフェイス、2.4G / 5G 433Mbpsデュアルバンド ワイヤレスWi-Fi、およびBluetooth 4.2を装備。 産業用制御およびオートメーションで広く使用されているRS-232シリアルインターフェイスを内蔵。 USB 3.0を3ポート搭載し、フルスペックUSB Type-Cポート×1も搭載しています。(オーディオ、ビデオ、およびデータ送信用に加え、充電に対応)microSDXCスロットを装備。 クリックしやすい左ボタンと右ボタンをサポートしたタッチパッド、キーボードの左上側に左、中央、右のボタンを備えたマウスを装備。使い慣れた操作で、ユーザーはすぐに作業を始めることができます。 バックライト搭載QWERTYキーボードで、夜間や明かりのない場所や薄暗い場所でも操作可能です。 さまざまな環境や用途で本機を固定することが可能な2つのネジ。背面に埋め込まれています。  

続きを読む →